FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安価なストレッチ素材のジーンズの話

一般的なジーンズはコットン100のものが基本である。
これはゴールドラッシュに沸いた1850年頃から変わっていない。
21世紀になり様々な技術革新がある中でも、未だに天然素材であるコットン100が耐久性という点では一歩先を行っているのは間違いない。
しかしながら、およそ10年ほど前からパンツ=細いのがカッコいいという流れがほぼ固定化されており、ポリウレタンを何%か混合することによってストレッチするパンツが増えてきた。

スキニーの流行の起源が00年代中盤のDior Hommeであることは有名だがこれが流行した理由として、ごく限られた体型の人にしか着ることができなかったという点が挙げられる。
極めてタイトであったDior Hommeのその提案は、金を持っているだけの下品なビール腹オヤジにはとても着れるものではなく、見た目に問題がある人を自動的に排除することに繋がった。こういった自然淘汰があったという背景もDior Hommeの栄華の理由の1つであろう。

これまた有名な内容となるが、当然他ブランドもDior Hommeのスキニーに影響を受けどんどん細いパンツを作っていった。
廉価なブランドでも似たようなものを作り、ますますパンツ=細いという方程式が完成していった。(実際先日秋葉原に行った時も明らかに垢抜けないタイプの男であっても細いパンツがほとんどであった。そのぐらい細いパンツは浸透しきっていると言っていい。)
ところが、前述の問題が発生する。細いパンツは動きにくい。そして、太っている人や足を鍛えまくっている競輪選手のような人にとってはとても着れたものじゃないわけである。
そんな背景があり、特に安いブランドについてはポリウレタン配合の細身のパンツが増えていった。誰にでも着れるように配慮して薄利多売のスタンスを取るのが安いブランドの基本だからである。
※今回の記事では「細身」「スキニー」「テーパード」はほぼ同じ意味として用いる。そもそもスキニーという名称のパンツであったとしてもテーパードがかかっているのが普通であり、基本的に呼び名自体に意味は無い。(その点ユニクロはスキニーフィットテーパードジーンズ等という分かりやすい表記にしていてありがたい。)

ジーンズにおいてもこの流れは同様であった。(余談だが、今後10年は太めのパンツは流行らないであろうと予想している。太めの人や顔がワイルドな人にとっては太めなパンツの流行が待たれるところなのかもしれないが。)

さて、そんなストレッチジーンズであるが、前述の通り、ポリウレタンの加水分解は(少なくとも今の技術力では)避けることができない問題であり、コットン100に見られる独特の経年劣化とは明らかに違う類の劣化が起きてしまう。(コットン100や革製品であれ、それを味のあるエイジングと言うかただの経年劣化と言うかはその人次第だが。)
お金持ちであれば、ポリウレタン混合の高級ジーンズを何年かスパンで買い換える人もいるのだが、貧乏人の私にはそんな真似はできない。
しかしながら、機能性だけで見ればストレッチジーンズのほうが上回っていることは間違いなく、多少動くことが想定される場合や飛行機の中など拘束される場合にはストレッチジーズの方がいいと思える人も多いだろう。
ということで、コットン100=高いもの、ポリウレタン混合=安いもの、という買い物の区別をなるべくするようにしている。

ということで本日は安価なストレッチ素材のジーンズの話である。


DIESEL
安価と言っておきながらトップバッターにDIESELを持ってくるのは如何なものか、そう思われそうだがストレッチジーンズの中で最も有名なのが、このDIESELのジョグジーンズになる。
2f681de5215a1eaf6af0a52baafd7dda.jpg
穿いた瞬間にいわゆる一般的なジーンズとは異なることが分かるぐらい伸びる。しゃがむ、あぐらをかく、程度どころかラジオ体操の全ての動きを一切の苦痛もなく行うことができる。まさにジャージといった具合だ。
ポリウレタン混合のものは安いものを買うと言った私だが、半年ほど前に地震が頻発していた時に地震対策として購入して寝間着に使っている。(地震起きた時を想定してファッション気にするのは病気だろ・・・と思う読者も多いと思う。)
DIESELということで加工もうそ臭くない加工がされており、ジーンズとしての見栄えも相当いい。(上記画像がいまいちなのは撮ったやつが悪い。)
気になるお値段は4~5万円ということで完全にタイトル詐欺となってしまっているが、動きやすいジーンズを探した場合、王と言えるのは多分これである。


EDWIN
日本のデニムブランドといえばEDWINのイメージを持つ人も多いのではないか。私が子供の頃のアニメポケモンのCMといえば決まって「ごーまりー~そん♪えどぅうぃん~♪」がお馴染みであった。(サトシ君もジーンズ穿いてたし。)
そんなEDWINであるが暖かい素材のものを出していたり日本企業らしく色々アイディア勝負しているのだが、その中にジャージーズという名前のストレッチジーンズを出している。
er003.jpg
値段も15000円前後ということで上述のDIESELよりも遥かに買いやすい値段であるだろう。
とはいえ、1つ弱点がある。ここらへんの感覚は個人に依存すると思うのだが、どうにもシルエットがしっくり来ない。
パツパツ限界で穿くのであれば(その人の足の形次第なので)そう問題が無いと思うのだが、パツパツサイズから2~3インチアップして穿くとシルエットが微妙な気がしてしまう。
とはいえ、DIESELに比べ安いのは間違いないと思うので興味がある人は試着だけでもしてみたらどうだろうか。


GAP
ここまで辛抱強く読んでくれた人へ。
ようやく5桁未満のストレッチジーンズの話である。
基本的に安い細身のジーンズはほぼポリウレタンが入っていることが多いので、ファストで買えばなんでもストレッチジーンズになるのだが、オススメはGAP。
ファストの中では、GAP>無印良品>ユニクロという序列があると思う。値段もGAP>無印良品>ユニクロなのだが。
「パンツは相手の目に入りにくいから安物で」という考えの人もユニクロでなくGAPで買ったほうがいいだろう。普段は高いが、定期的に50%オフセールもやっているのでその時にサイズの合ったものを掴めれば物凄くコスパはいいだろう。
ちなみに、お正月にはとんでもなく安売りするセールが行われることでも有名である。踏まれてもいい靴に汚れてもいい服を着てサングラスかけて周りを威圧しながら死に物狂いで欲しいものをゲットしてもいいのではないだろうか。
パッと見で良いと思ったのが2つあったのでURLつきで掲載。
1969-skinny-fit-jeans-soft-scrape-blue-black-wash.jpg
http://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=7041&vid=1&pid=718080006
cn8798721.jpg
http://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=7041&vid=1&pid=941822006

とはいえ、正月に無理して買わなくても50%セールの時点でコスパは圧倒的であると思う。
当然のことながら、上のDIESEL、EDWINとはそもそもの工程が違うということもありジャージ素材というほど伸びるというものではないが、割り切った廉価ジーンズの中では◎と言えるだろう。


AZUL by moussy
ショッピングモールの中によく入っているこのお店。
独特の匂いがする店というイメージを持つ人も多いのではないだろうか、変に暗かったり無駄にオシャレ感を強調していたりして、脱オタしようという人はまず入らない感じがここ。
意外とスカート丈の短い(バカそうな)JKなんかが溜まっていることが多いため、それなりに行く機会も多いのだがここのストレッチ入りジーンズはそれなりに伸びるという印象がある。
あくまでスカートの短いJKを追っかけるために入っているだけなので、時間のかかる試着はしていないのでよく分からないが、色落ち加工はいいように感じた。
4133134_166_D_500.jpg
http://zozo.jp/shop/azulbymoussy/goods-sale/3133134/?did=11573677
写真が悪いのか、実物が悪いのか、店内が暗いことで誤魔化しているのか分からないのだが、今回これを紹介したのはZOZOTOWNで1000円クーポンが発行されているため。
絶対的にモノがいい(かどうかは分からない)かは別としても、とりあえず12月9日までの期間限定クーポンなので試着感覚で買ってみてもいいかもしれない。(上記のものはセール品につき返品対象外なので注意。)


総評
ジョグジーンズ、ジャージーズクラスの見た目と利便性を両立しているアイテムはやはり値段が高い。
似たようなものを各種ファスト、中でもユニクロなんかで出してこないということはジャージ素材でリアルなジーンズを作るのにはコストが結構かかっているということが予想される。
とはいえ、コットン100に比べれば、他者のポリウレタン混合ジーンズでも十分リラックス場面でも使えるだろう。
ストレッチジーンズの効果が発揮される場合は色々あるが、中でもセックスの場面で使いやすいという点も大きいと思う。
セックスする前にベッドでイチャイチャしている時にもゴワゴワせずに穿きやすいし、彼女の家やラブホテルでもパンツ(下着の方)一丁という格好にならずに済むのは助かる。(衛生面がどうなのかと思われそうだが。)風俗趣味がある人にもオススメである。
また、車中泊をした時にも、それなりにちゃんとした格好で寝られるという点も大きい。そもそも車中泊自体覗かれたいものではないのだが。
しかしながら、これらのストレッチジーンズにはなぜか股下の短いものが多い。80センチにすら達していないものも多く、ある程度足の長い人であればデフォルトの状態で踝丈になっているものも多い。
試着するときは実際に履く予定の靴もあわせて持っていっておかしくならないように気をつける必要があるだろう。
スポンサーサイト

コメント

ああ

No title

自分も長身で細体型だけどパンツは太いのしか履かないは 大戦モデルがおきにだわBMも買うといいわ

No title

 :
ああ(´・ω・)

ユンカース:
うーん(´・ω・)
太いパンツは難しいんだよなぁ(´・ω・)
ラングラー好きな友達がいるんだけどやっぱり太いのはそれだけで難しいで・・・(´・ω・)
やるなら夏やな(´・ω・)
非公開コメント

プロフィール

BMW乗っててつれーわ

Author:BMW乗っててつれーわ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。