FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブ漫画『服を着るならこんなふうに』感想

http://webnewtype.com/comic/fuku/

昨日毒雑で話題になっていた無料のウェブ漫画。
内容としては25歳の男性が主に妹からアドバイスを貰って脱オタしていくという内容。
厳しいことを言ってしまえば(最低限ファッションが分かっていれば)誰でも書けるような啓蒙書のような感じではある。
ただし、これの監修のMBという人が(いい意味でも悪い意味でも)それなりにファッション界だと有名な人であり、2ちゃんねるファッション板にもこの人のスレが立っている。
ファッションに全く造詣のない漫画家が書いているわけではないということで、全話読んでみた。

電車男が10年ぐらい前の話になるだろうか。
その時に比べ、露骨に酷いファッションをしている人は随分減った。秋葉原に実際に行っても「うわぁ・・・」というような意味不明なファッションが少なくなったのは間違いない。
しかし、そんな中でも今の日本ではやっぱりダサイ奴垢抜けない奴というのが一定層いる。
アニメTシャツを着ているわけでも、指出しグローブをしているわけでも、バンダナを頭に巻いているわけでも、馬鹿デカイリュックにポスターを挿しているわけでもない。
それでもダサイのはなぜ?という点に主眼が置かれている。
今作の主人公もゲーマーだったりしてある程度オタク的な側面こそ持ってはいるものの、スーツはちゃんと着れているし(現実だと私服が酷いやつはスーツの着方も酷いものなのだが)、コミュ障だったりキッモイキッモイ髪型をしている等はない。
そういった点では、脱オタクをテーマにしているというよりは、脱・脱オタクをテーマにしている作品なのだと思う。
従って、世間にありがちな脱オタ解説と違い、現時点でそこまで底辺ではない人が参考にすべき少し次元の高い解説となる。(そもそもサイズのあった服を着たり毎月散髪したり風呂に毎日入る等のことは脱オタ以前に人としての基本だと思う)

各話ごとに感想を言いたいところではあるが、話が長くなってしまうので気になった点をいくつかだけ書く。

①主人公の妹がメンズファッションに詳しすぎる
主人公の妹が解説役として服に関するノウハウを語っていくのが基本的な構成ではあるが、アパレル店員ですらないただの女子大生がメンズファッションについて詳しすぎるのは不自然である。
妹がメンズファッションの店でアルバイトをしてるという設定があるならばまだしも、普通は異性のファッションのことなどほぼ無頓着になるものである。
私も実際その通りで、女性のファッションについては全く分からない。なんとなく可愛い可愛くない程度のものであり、細かいアイテムに対してこれこれが良い等という情報は一切持ちあわせていないのが普通である。
とはいえ、オタク層に向けた漫画であることは間違いなく、オシャレな兄貴や男先輩を出すと絵面が男臭くなってしまうというのも配慮した結果なのではあるのだろうが。
いずれにしてもこれを読んだところで「クッソー俺もファッション好きの妹(もしくは彼女)さえいればオシャレになれるんだけどな~」とは思わないほうがいい。いてもいなくても差はない。

②ジャケットをユニクロで買わない
これは批判ではなく話の流れをうまいこと誘導したな、という感嘆の感想。
第5話で主人公は妹と軽く喧嘩したこともあって一人で服を買いに行き、そこで店員の口車に乗ってゴミみたいな服を買ってしまう。その中で1点だけ買ってあったカジュアル寄りのジャケット(作中ではイージージャケットという名称でしか呼ばれておらず具体的に何がどうイージーなのかは不明)を妹が見つけ「これは使える」という流れになる。
表面的には「変な服を押し売られないようにしましょう」という啓蒙的なメッセージ性があったのだろうが、物語の流れの中で非常に巧妙にジャケットをユニクロではない店で買わせているのだ。
しかも値段も結局不明である。給料日直後に好きなだけ服を買う、という前提条件を考えると全部の服で10万~15万ぐらい使っているのではないだろうか。このジャケットも1~2万程度してもおかしくはない。
このMBという監修者自体、かなりのユニクロ推しである。そんな作者でさえもジャケットはユニクロで買うべきではないという考え方を持っているということである。そしてある程度値段を出すべきだという主張も見える。
この部分に関して、極力ユニクロ批判をすることなく、漫画としての話の流れの中で監修者の曲げたくない主張が見えて好感を持てた。

③同窓会での女の態度が不自然
主人公はそもそもいえば、同窓会に行くのにマシな格好がしたい!という動機から脱オタをしていくのだが、その同窓会の中でご都合主義な会話がある。
同窓会に来たちょっとイケイケなレザーを着ている髭を生やした同級生(ちなみに現実では同窓会等の場にレザーとかの気合入りまくった服を着てくるやつは往々にしてチビや不細工が調子に乗っちゃっただけである)に「いい大人なんだしユニクロじゃないマトモな服買えよ」と言われるという下りである。
その中で、主人公は主人公なりの考え(実質的には妹の考えだが)があった上でちゃんと着てるから恥ずかしくないよ、と反論し、周りにいる同級生達もそれに対して賛同し、「ユニクロいいよなー」みたいな流れになる。
男の同級生がユニクロを悪く言わないのは分かる。
おかしいのは女の同級生さえも揃ってユニクロを賞賛しだすのだ。
これは現実ではまず無いことであろう。男は(安く済ませようとした場合)ユニクロを利用せざるを得ないことが大半であるのに対し、女はユニクロを避けようと思えばいくらでも避けられるほど他ブランドも安いのだ。
従ってリアルの女全員がユニクロに対してポジティブイメージを持っているわけがなく、ユニクロの情報をこんなにも詳しいとは思えない。
ここ最近(といっても5年ぐらいか?)でネット上におけるユニクロの評価はそれなりに上がってきてると思う。アイテムを選んで使えば十分着れるものだよ、という雰囲気になりつつある。
しかしそれはあくまでメンズだけの話なのだ。女性の場合はわざわざユニクロを利用せずとも同ランク程度の価格帯で若い女性向けファッションブランドがいくつもあるのである。



ここまで批判しまくってきたが、作中で推されているスキニーフィットテーパードジーンズ+を帰りに試着してきた。
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/135742
大型店舗にしかないので、わざわざ大型店舗まで行って(とはいえどうせ車なのだが)試着してきたのである。
ユニクロだからダメだな、という結論ありきのつもりではなかった。もしも納得の行くものであれば買って帰ろうと思っていた。

この前置きの時点でお分かりだと思うのだが、とてもじゃないが納得にできるものであるというのが感想だ。
何か致命的な点があったというよりも、むしろ何がいいとされているのかが分からない。
まず、試着してみると思ったより細い。ギリギリのサイズで履けば26インチまでイケるぐらい細身の私であるのだが、普段は2~3インチ上げて履いている。29インチで履いてみてもかなり細い。
もちろんこの商品のコンセプト自体がユニクロジーンズの中で最も細いシリーズであることは理解している。
細ければ細いほどいいと思っているような脱オタ君にとっては新鮮な細さであり安心感があるのかもしれないが、これはスキニーの中でも結構細い部類ではないだろうか。
どんな服装にもオールラウンダーに合わせられる細さではない。(例えばモッズコートを着てパンツを細くしたい、などの狙いがあるのならいいのだが)
そんな少しだけピーキーなアイテムを何故いの一番の紹介したのか、と思った。
また、生地の薄さも気になった。はっきり言ってしまえばコストカットなのだろう。軽いですよ~と謳っているのだがただペラペラなだけ。
太っている人は、少しでもスマートに見せたいという理由でわざと生地の薄い衣服を好む傾向があるようだが、少なくとも一般的な体型の人にとってはただのコストカットでしかない。
さらにこのタイトさではジーンズの中に股引を入れることも難しいだろう。寒くなったら使えない設計なのである。
さらに言えば素材が綿ではない点も不満である。スキニーということでストレッチ素材でなければ動きにくいというコンセプト上の理由からポリウレタンを混合しているのだろうが、確実に寿命は縮まっている。
どんなに大事に使っても3年、雑に扱えば1年足らずでダメになってしまう素材なのだ。
コーディネイト面の話もしておく。作中ではこのジーンズに黒の靴下黒の靴という組み合わせで足長効果を狙えると説明されている。
しかし、下半身全て真っ黒という組み合わせでどういうトップスを想定しているのだろうか。一見すると無難でシンプルなように見えるが、癖は強い。作中では黒のジャケットに白のカットソーという結論になったのだが、果たして今後どういった着回しをしていくのだろうか。11話がさきほど上がっていたので読んでみたのだが、黒のジーンズをベースとしてどういう組み合わせができるかの話ではなく、アウターの話題に移ってしまっていた。

繰り返すがこのジーンズ自体に何か大きな欠陥があるというわけではない。
ただし、一級品のものでもなければまずはこれを買っておけばいいという程のオールラウンダーだとは思えなかった。
3990円だから手が出しやすいというだけのものである。
服は残念ながら、値段とクオリティがある程度比例してしまうものだということをまたも身を持って知ることになった。
とはいえ漫画自体は概ね間違った点は言っていないだろう(と思う)。少しでも興味を持てた人は完全に鵜呑みするのは危険だが、こういう考えもあるんだなー程度に読んでおいても損はないだろう。無料だし。
スポンサーサイト

コメント

No title

私服ダサくてつれーわ
どうすればいいかわかんねえわ

服なんてしまむらで十分

ああ

No title

No title

607 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:05:19.34
>>573
http://whoispornstar.info/img/hitozuma0672-2.jpg

611 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:06:10.12
>>573
http://www.japanesethumbs.com/jav/yoriko-aizawa/16/yoriko-aizawa-1.jpg

No title

614 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:06:36.20
>>573
http://blog-imgs-37.fc2.com/y/o/u/yourfilehostferrakin/c0930_giri0027-mie_shinagawa(14).jpg

616 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:07:00.50
>>573
http://www.cejourla-lefilm.com/pictures/c0930_0831_1.jpeg

619 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:07:39.22
>>573
http://www.jjgirls.com/japanese/mie-shinagawa/10/mie-shinagawa-1.jpg

No title

621 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:08:18.64
>>573
http://blog-imgs-47.fc2.com/l/e/g/legend24/hito-hitozuma0793-01.jpg

623 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:09:16.12
>>573
http://www.ad-j.net/images/img12/09/033b1.jpg

624 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2015/10/19(月) 02:09:45.63
>>573
http://blog-imgs-45.fc2.com/a/d/a/adarutov/04.jpg

No title

これおすすめ
ttp://i.imgur.com/zrDkKCr.jpg

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

BMW乗っててつれーわ

Author:BMW乗っててつれーわ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。